--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-12-30(Mon)

湯沢に行ってきました。山小屋

おはようございます、cura です、遊びに来てくださってありがとうございます。

あっという間にクリスマスも過ぎて、今日は30日ですねー。

昨日は朝から 『布 備蓄倉庫』のスリムアップ掃除をしました(笑)


はじめは 部屋の一角が 『山』でしたが、徐々に『山脈』になり、ガーゼが届いた後、先日マツケ2ndさんの
ボアはぎれが届き、そしてmocamochaさんのクリスマスレッドスペシャルセットと車柄の1mカット
を買い、とうとう六畳の入り口付近まで在庫布であふれました。


備蓄倉庫は二階なので、洗濯物を持ってベランダにでるのも一苦労だったため、倉庫→山脈へ戻すため、おまけで頂いてずっとずっと使わなかった生地や、福袋に入っていたけれど
やっぱり趣味が合わなくてうまく使えなかった生地など、だいぶ思い切って45リットルゴミ袋6袋分
さようなら…
しました。

3年も4年も使わない生地はこの先やっぱり使わないわけで、、、もっともっと
吟味して買わなければならないなーと、痛感したcuraでした。。。

で、布屋さんの福袋、、、いまのところ我慢しています。

でもmaffonさんの福袋は本当に迷いました。 ふくろう好きの私としては あのふくろう柄が欲しかったんです。
(あとウインターホースも^^;)

でも、他にもいっぱいジャガード生地がとどいても使う予定はなく。。。
今のキルトニットが半分になった時にまた考えようと。

「もう買わない!」って誓った私ですが、2月に届くビシェットさんとmocamochaさんの予約が
待ち通し~☆

しかしなんでこんなに布が欲しいのか。。。最近は母から「おじいちゃんがのりうつってる」
と言われています^^;(祖父はテーラーだったので)






前置きが長くなりました。


少し前になりますが、8日に日帰りで湯沢へ行ってきました。


トンネル前はほとんど雪がありませんでしたが、三国峠を車で上るとだんだん雪が増えて
湯沢から土樽に到着したときには一面の銀世界。

DSC_7631.jpg


途中 お昼はいつもの 『人参亭』へ。


DSC_7623.jpg
ロースかつ定食



DSC_7624.jpg
子供たちは 一番大きいハンバーグ定食。

お兄たちはチーズハンバーグ希望でしたが、末っ子が乳アレなので 普通のハンバーグに。ありがとうね。


しっかり腹ごしらえして 山小屋跡に。。。


DSC_7636.jpg


燃えた跡は雪が覆い、静かな時間が流れていました。

DSC_7673.jpg


炭焼き小屋は撤去したのかもうなくて、周りの木がかなり焦げて 雪とのコントラストが
なんだか物悲しい。
DSC_7668.jpg

子供たちは雪におおはしゃぎ。




帰り道。これからもっと深い雪にとざされることでしょう。
DSC_7674.jpg


もちろん山小屋の守り神?『高波ヒュッテ』も訪問。

少しですがお話させていただきました^^

現在さまざまな世代のOBの方と、現役との間でいろいろ揉めてしまっているのですが、
私は同好会に入ったときから土樽に山小屋があるのが当たり前で、現役のときはあまり
行かなかったけれど、結婚を機にまた山小屋と付き合うようになりました。


春先の芽吹きの時期、夏の虫がわんさかいる時期、秋の紅葉の時期、そして
しんしんと雪の降る中ストーブを囲み取り留めのない話や、湯沢駅横の鮮魚店で購入した
魚を焼いたり、クロカンで野鳥観察や獣のあしあとをさがしたり(元 獣班)

古い施設でしたが本当に心のよりどころだった人も沢山いました。

山小屋が燃えたという話を聞いて、次男は次のお休みから土樽に通ってまた建てようよ!と
旦那に一生懸命に訴えていました。

高波さんにもこの間その話をしていて、山小屋が本当に好きだったのだなぁと改めて感じました。


ただ、山小屋はあくまでも現役が使ってくれなければ意味がないのかも。。。とも思います。

どうしたらいいのかわからないまま、一年経ってしまうんですね。
なかなかみんなが良いというようには行かないというのが今の私には寂しいです。(独り言ですが)







スポンサーサイト
2013-10-28(Mon)

新米 と 最近

こんばんはcuraです、遊びに来てくださってありがとうございます。


今日はハンドメイドネタではないので、ご興味のある方のみどうぞー。



我が家のお隣さんはお米農家さん。

秋のお彼岸の頃、今年も刈り取りの時期になりまして 朝からゴオオゴーーーー
っと、もりもりコンバインが活躍していまして 夕方には刈り取りが無事終了。










ちょー綺麗に刈り取られていくお米

DSC_7379.jpg



この季節は夜7時くらいまで、ライト付コンバインがお米の刈り取りを頑張っています。


夕方沢山飛ぶ トンボ。 
近所の中学校にビオトープがあるそうで、夕方の空には沢山のトンボが舞います。
DSC_7365.jpg




自宅から北の空(9月19日)


DSC_7348.jpg


日暮れがとても綺麗です。

DSC_7346.jpg




お彼岸で集まった子供たち。

DSC_7376.jpg

後日乾燥が終わり、もみすりした後精米した新米を頂きました♪

今年は豊作だそうです。
天国にいるパパさん、今年もありがたくいただきます。


2013-09-06(Fri)

秋の気配 モズ と つぶやき

こんばんはcuraです、遊びに来てくださってありがとうございます。



毎日めまぐるしく変わるお天気にすっかり翻弄されていました。
洗濯物を出したり入れたり、、子供たちの着るものも蒸し暑いからタンクとか
ちょっと肌寒いから半そでとか。


夜中、子供たちが布団からでていないかの巡回もここ一週間は強化しています。
というより、なんだか最近「うまく眠れていない」みたい。


うまくいっていること。
うまくいっていないこと。

安心していること。
こころのどこかに引っかかっていること。

うまく表現できないけれど、「あぁ、やっぱりそうなのかもな・・・。」
という残念な気持ちが静かな時間になると押し寄せてきます。


ま、色々考えても「なるようにしかならない」のですがね。


今日、キッチンの窓から裏の畑を見ていたら秋の鳥 『モズ』が来ていました。
渡り鳥なのですが、基本いつも同じ土地へ帰ってきてくれるので また『彼』の
ハンティングと『はやにえ』が見られるかと思うととっても嬉しく思います。

モズのきりっとした目元にあやかり、また明日からは『きりっと』したいと
願うcuraです。

2013-04-15(Mon)

つばめ

curaです、あそびにきてくださってありがとうございます。

今朝、ゴミを出しに外に出たら ツバメが飛んでいるのを目撃しました!

早いところは稲の苗床を始めているところもあり、もうすぐ田んぼに水が入ります。
ツバメくんは、毎年同じ場所で同じパートナーと待ち合わせして決まったところで
営巣すると言われています。

去年は、ツバメの数がとっても少なくて心配しました。

今年は沢山営巣が見られるといいな~(*^o^*)

2013-04-07(Sun)

旅立ちました。


こんばんはcuraです、今日はハンドメイドネタではありませんので、興味の
ない方はスルーしてください。





数日前からほとんど何も食べられなくなり、おとといから呼吸がしんどそうで
何も手助けができない状態でしたが、今日雷が鳴ってざっと雨が降ったあと、
彼女は旅立っていきました。


6年前、ここの家を購入したときから仲良くしてくれて楽しいときも悲しいときも
いつもそっとそばにいてくれて私を励ましてくれました。





DSC_0171.jpg

彼女の娘が亡くなってからは、本当にかなしんでいましたが ここ数年は赤ちゃんを産んでも
うまく育たず おととしくらいからは一人でのんびりした生活を送っていました。

DSC_0448.jpg
もう彼女の緑の瞳に会うことができないのがとても悲しいですが、苦しい時間が余りに長いのも
かわいそうでしたので、娘がきっと迎えに来てくれたと思っています。

だめよさん、いままで本当にありがとうね。
忘れないよ。


あちらでもモテモテお姉さんで活躍してちょうだい。
いつかまた会いましょう。

プロフィール

cura3906

Author:cura3906
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
15875位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
3935位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。